自分の車の査定価格が一体いくらくらいになるのかということは、買取を考える際にまず気になることです。

 

昔はこの情報がブラックボックスになっていて、ディーラーや買取業者が個別に持っていることが多く、一般の人は彼らの言いなりの値段で売却していることが多かったのです。

 

しかし、最近では車の買取情報サイトが増加しており、これらのサイトを確認することで自分の車が一体いくらくらいで買取してもらえそうなのかという目安を確認することができます。

 

ただし、これらの情報はあくまで目安にすぎません。
中古車の値段は日によって変動します。
この値段の基礎は、オークションの価格によって決まりますが、何らかの事情で売れ行きが急に増えたり減ったりするとオークションの値段も急変動します。
通常はそんなに急激な変化はないのですが、テレビドラマの影響などで急に人気が出てくるといったことは少なくありません。
このような急激な変動については、さすがに情報サイトでもついていくことはできません。

 

情報サイトで知ることができる値段は、過去に車を売却した人の口コミ情報が基礎となっていることが多いです。
つまり、昔の話なのです。

 

中古車の値段は、基本的に時間の経過とともに低下していきます。
そのため、情報サイトに100万円で売りましたと出ていたとしても、全く同じ状態の車を現在査定してもらったら、当然それより値段は低いわけです。
このことは覚えておいた方がよさそうです。
車種によって違いがあるので一概に言えませんが、自分の車より1年古い年式の車の情報を見てみると大体近い数字になるのではないかと思われます。

 

とはいえ、何の情報もなく査定を依頼するよりは、情報を持ってから買取に臨んだ方が、いい結果が得られることは間違いありません。